• ホーム
  • ヤーズの飲み方基礎知識|習慣化のためにも偽薬も必ず服用を!

ヤーズの飲み方基礎知識|習慣化のためにも偽薬も必ず服用を!

錠剤を口に入れる女性

ヤーズについては超低用量ピルという事もあり、基本的には毎日飲み続ける必要があります。様々な薬の中でも、ピルは長期間飲むことによって効果をもたらしますので、まずは毎日飲むことを心がけましょう。というのもホルモン量やその内容は日々変わりますので、とりあえず飲み続けることが必要なのです。

飲み始めるタイミングは、月経の最初の日からです。月経の最初の日にシートの左上のピンク色の錠剤から飲み始め、それ以降は毎日飲んでいきましょう。ピンク色の錠剤は24錠ありますので、それを毎日飲んでいきます。

飲み方は基本的にその日に1錠ずつ飲むのですが、飲むタイミングは好きに決めてよいとされています。飲み続けられるように毎日飲みやすいタイミングを選んでください。毎日朝ごはんの時に、とか、夜寝る前に、というように自分なりのタイミングを決めている人が少なくありません。
いわゆる自分で飲みやすい時を決めていいので、自分が続けやすい時を選びましょう。また、ピルを飲む時間は変動しない方が望ましいので、出来るだけ変動しないように続けられるタイミングを選ぶのが望ましいのです。

途中で4日分白い薬がありますが、これは偽薬といい、成分が含まれていないものです。偽薬にはホルモンが含まれておらず、この期間に月経が来るようになっています。ピルはどれもそうなのですが、ヤーズに含まれるホルモンが含まれない時期に月経が来ることになります。とはいえ、必ずこの白い偽薬を飲んでいる期間に月経が終わるわけではありません。月経はこの期間に始まり、終わらないかもしれませんがそれでもそのまま次のシートに行って構いませんし、そのまま飲み続けましょう。

偽薬については飲まなくてもいいという意見も目にしますが、飲み続ける習慣をつけたり、その習慣を継続するために飲む必要があります。もし飲み忘れたら追加で飲む必要はありませんが、翌日からまた同じ習慣をつけてください。

一方、ピンクの錠剤を飲み忘れた場合は対応が違います。その日に飲み忘れた場合は、気付いた時にすぐに薬を飲み、翌日にもそのまま飲み続けて構いません。翌日に忘れたことに気づいたら、まずは飲み忘れた時に1錠飲み、いつもの時刻にもう1錠飲みます。

飲み方として毎日飲むこと、それそのものが難しくなります。ヤーズについては毎日飲み続けることになりますから、偽薬も含めてとにかく習慣をつけることを心がけましょう。